有限会社宝翔は、くさび式足場、足場組立のプロ集団です。

スタッフ:鈴木 知也 の評価

Home » トラブル評価一覧 » 鈴木 知也

星の説明:
1
=絶対に許せない
2
=許せない
3
=どちらとも言えない
4
=対応が良かった
5
=とても対応が良かった
スタッフ情報
スタッフ名 鈴木 知也
契約状況 工務(正社員)
勤続年数 2.1年
トラブル件数
/調査期間
33件/2.1年

このスタッフのお客様の評価 ( 33件の評価があります。 )

評価の平均 
内容/コメント 投票日 名前
(または会社名)
現場名

28年5月6日(金)コラム1tトラックのカギを破損させた。
原因は、鍵をポケットにいれたまま帰宅し、そのまま服を洗濯したため。改善点として、鍵の持ち帰りはしない事とする。

0
2016年5月25日 WEB担当宝翔 さん

28年8月8日(月)AJR様 三新町 島津様邸にてお客様宅のテラス骨組を破損させた。
原因は、バラシ作業中につってある4枚支柱を止めてあるクランプ等が効いていなかったのと、それを確認するのを怠ったために4枚をを落下させた為。
注意点として、つってあるところをバラす時は、クランプ・手摺等しっかり効いているか確認する事。
 改善点は、確認して効いていない処があれば、たたいてからバラす事。

0
2016年9月14日 WEB担当宝翔 さん

28年8月22日(月)AJR様 掛川市 大森様邸にてお客様宅の外壁を破損させた。
原因は、900手すりを仮差しした状態で、下から材料を受け取ろうとして接触し、900手すりを落下させた為。
注意点として、部材を仮差しする場合は必ずたたいて当たっても落ちないようにする事。
 改善点として、部材の固定はもちろん、下田上を組む時は部材をひとつづつ上げる事。

0
2016年9月14日 WEB担当宝翔 さん

28年9月5日(月)AJR様 佐鳴台 鈴木様邸にてお客様宅庭の植木鉢を破損させた。
原因は、手元が滑ってハンマーを落下させた為。
注意点として、ハンマーを腰から出し入れする時には最新の注意を払う事。
改善点として、落下防止コードを使用する事。

0
2016年9月14日 WEB担当宝翔 さん

28年9月10日(土)AJR様 磐田市 鈴木様邸にてお客様宅庭の植木鉢を破損させた。
原因は、ハンマーをしまう際に安全コードが引っ掛かり、手から外れてハンマーを落下させた為。
注意点として、ハンマーを持っている時には最新の注意を払う事。
改善点として、手に常に力を入れ、衝撃があっても落ちないようにする事。

0
2016年9月14日 WEB担当宝翔 さん

28年9月23日(金)晃林ハウス様 豊橋市 萩本様邸にて、現場隣のはなれのサイディングを破損させた。
原因は、1800手摺を外す際に手から滑り落とし、手摺を落下させた為。
注意点として、降雨時は特に手元に注意を払う事。
改善点として、部材を外す際には、左手でしっかり持って、ハンマーでたたいて行う事。

0
2016年9月28日 WEB担当宝翔 さん

28年10月17日(月)鴨川塗装様 掛川市 高木様邸現場入口法面にて車のフロントバンパーをこすった。
原因は、法面に斜めに進入して角度を殺さなかった為。
注意点として、親方の大きいトラックが大丈夫だからといって安心しないこと。
改善点として、助手席に乗っている者に確認させる事。

0
2016年10月24日 WEB担当宝翔 さん

28年11月11日(金)笠井町の松下石油様様 外看板を破損させた。
原因は、トラック停止時にサイドブレーキの引きがあまかったために、トラックを離れている間に車が下がり、積んであった5mパイプが看板に刺さった為。
注意点として、サイドブレーキをしっかりと確認してからトラックを離れる事。
改善点として、サイドブレーキを引いた上でギアを入れるようにする事。

0
2016年11月14日 WEB担当宝翔 さん

28年12月15日(木)笠井町の自社土場において、ホアのヘルメットを破損させた。
原因は、2トン車の荷台にヘルメットが乗っている状態のままリフトで8枚を積み上げたため、リフトの爪がヘルメットに当たって破損した。
注意点として、リフトで荷役をする際は余計なものが乗っていないか確認する事。
改善点として、道具類は先に全て降ろしておく事。

0
2016年12月19日 WEB担当宝翔 さん

28年12月28日(水)AJR様 安新町 山田邸にて、外壁に足場支柱を当てて破損させた。
原因は、上をよく見ずに材料を上げていたため。
注意点として、狭いところで材料を上げる際は細心の注意を払う事。
改善点として、アンチを外す等して材料を上げやすくする工夫をする事。

0
2017年2月1日 WEB担当宝翔 さん

29年1月16日(月)AJR様 冨塚町 加藤様邸にて、シャッターボックスを破損させた。
原因は、2枚と柱を止める際にクランプの向きを間違えていたため、解体時に吊ってあった2枚の柱が抜けて落下した為。
注意点として、
1・吊ってある所にクランプを付ける時は、きちんと確認して付ける。
2・クランプを付けた後も、手で動かしたりして落ちないことを確認する。
3・バラシの時に危険を感じたら先に外しておく。
改善点として、物損につながりそうな所(吊ってある所等)は再三確認しながら仕事を進めていく事。

0
2017年2月14日 WEB担当宝翔 さん

29年2月15日(水)自社 飯田町土場にて、ブレスを破損させた。
原因は、リフト作業中にバックした際、立てかけてあったブレスを踏んだ為。
注意点として、バックする際は、必ず後ろを確認してから下がる事。
改善点として、後方確認を徹底するとともに、邪魔な物があればどかしてから作業を行う事。

0
2017年2月17日 WEB担当宝翔 さん

29年2月27日(月)AJR様 袋井市 具志様邸にて、庭の踏み石を破損させた。
原因は、足場を降りる際にハンマーが落下した為。
注意点として、足場を降りる際は腰道具の落下防止に最新の注意を払う事。
改善点として、ハンマーが落下しにくい工具差しに変えてみる事。

0
2017年3月1日 WEB担当宝翔 さん

29年3月23日(木)兼子塗装様 磐田市 松本様邸にて、瓦を破損させた。
原因は、下屋上を歩行した為。
注意点として、元々割れている箇所が多い場合は瓦が弱いという事なので最新の注意を払う事と、下屋上は慎重に歩く事。
改善点として、現場状況を見て危ないと感じたら細心の注意を払う事と、色々な事に気付けるようにする事。

0
2017年4月3日 WEB担当宝翔 さん

29年3月31日(金)空間建築様 新城市 平田様邸にて、外壁を破損させた。
原因は、材料を担いで運んでいる際に転倒してしまった為。
注意点として、足元が悪い時は注意して歩く事・焦らない事・敷地に余裕がある時は転んでも当たらない距離をとって歩く事。
改善点として、狭くない場所だからと言って油断しない事。

0
2017年4月3日 WEB担当宝翔 さん

29年4月1日(土)優建築工房様 千歳町 辻ビル様にて、植木鉢を破損させた。
原因は、材料を担いで運んでいる際に植木鉢を転倒させた為。
注意点として、材料を出しにくい所での作業は細心の注意を払う事。
改善点として、次の工程のことを考えて焦っても仕方がないので、落ち着いて作業する事。

0
2017年4月7日 WEB担当宝翔 さん

29年5月18日(木)清和建装様 新城市 スマイルYOU様にて、外壁に塗料を付着させた。
原因は、手元が滑り900手摺を落下させた為。
注意点として、手元に細心の注意を払う事。
改善点として、特に部材を右手から左手に持ち替える時は気を付ける事。

0
2017年5月19日 WEB担当宝翔 さん

29年5月20日(土)兼子塗装様 磐田市 鈴木様邸にて、自社トラックのキャビンのドアを破損させた。
原因は、アンチが倒れた為。
注意点として、アンチを担いだまま材料をトラックに積まない事。
改善点として、立てかけたアンチの転倒防止措置を怠らない事と、対策を徹底する事。

0
2017年5月26日 WEB担当宝翔 さん

29年6月24日(月)AJR様 北寺島 新澤様邸にてお客様宅庭の植木鉢を破損させた。
原因は、材料を置いたときに当たった為。
注意点として、下で材料をそろえている時でも、あわてずに冷静になる事。
改善点として、1個1個の動作を乱暴に行わない事。

0
2017年6月28日 WEB担当宝翔 さん

29年6月29日(木)AJR様 三方原 勝野様邸にてお客様宅の軒樋を破損させた。
原因は、下屋部分に足を掛けた時に滑って転んだ為。
注意点として、濡れている塗装したての下屋は非常に滑るため細心の注意を払う事。
改善点として、平屋部分から1個上の紐をほどき、アンチの上から1個下の紐をほどくなど、極力危険のある所には乗らない様にする事と、絶対に物損できない現場等、物損に対する意識を高める事。

0
2017年7月3日 WEB担当宝翔 さん

29年9月25日(月)鴨川塗装様 磐田市 山口様邸にてお客様宅の下屋瓦を破損させた。
原因は、足を滑らせて、持っていた材料が瓦に当たった為。
注意点として、陶器瓦は濡れていなくても滑りやすいので注意する事と、材料を持った状態で瓦の上を歩行する際は細心の注意を払う事。
改善点として、無理して下屋上を運ばずに、落とせる時は下に落とすようにしてみる事。

0
2017年9月28日 WEB担当宝翔 さん

29年11月8日(水)鴨川塗装様 有玉北町 四季彩堂様にて、外壁の電気カバーを破損させた。
原因は、材料を多く立てかけて根がらみを切ったため、重みで足場が倒れ、内柱がライトのカバーに当たった破損した。
注意点として、多く立てかけない事と、根がらみを切る時に確認する事。

0
2017年11月10日 WEB担当宝翔 さん

30年2月1日(木)鴨川塗装様 元浜町 名倉様邸にて、お客様宅隣家の換気扇フードを破損させた。
原因は、柱が近すぎた為。
注意点として、当たりそうな時は無理して柱を立てない事。
改善点として、柱が物に当たりそうな時は無理して立てずに、割りを変える等して対応する事。

0
2018年2月5日 WEB担当宝翔 さん

30年2月7日(水)柳本産業様 向宿 寺田様邸にて、お客様宅庭の植木鉢を破損させた。
原因は、足場を降りる際に霧除けにインパクトが引っかかり、カラビナから外れて落下した為。
注意点として、足場を降りる際は腰道具に注意を払う事。
改善点として、霧除けがない、足場の外側から降りるようにする事。

0
2018年2月8日 WEB担当宝翔 さん

30年2月12日(月)寿塗装様 湖西市 荒沢様邸にて,
小方のタントゥンがお客様宅の瓦を破損させた。
原因は、瓦の踏み所が悪かった為。
注意点として、まだ経験の浅い実習生を屋根上に上げる時は、注意点を説明する事。
改善点として、言葉だけで説明するだけでなく、身振り手振りを加えて、きちんと理解したのを確認してから仕事に取り掛かる事。

0
2018年2月13日 WEB担当宝翔 さん

30年3月2日(金)大林様 田原市 杉浦様邸にて,
お客様宅下屋の瓦を破損させた。
原因は、下屋組が終わり、組んだアンチの上に乗った為。
注意点として、下屋上のアンチの上は、慎重に歩く事。
改善点として、仕方がない事かもしれないが、事故が起こらない様に細心の注意を払う事。

0
2018年3月6日 WEB担当宝翔 さん

30年3月3日(土)寿塗装様 湖西市 荒沢様邸にて,
お客様宅の軒樋を破損させた。
原因は、壁ジャッキ跡をタッチアップする際、はしごを立てかけようとした時に軒樋に当たった為。
注意点として、長物を扱うときは、必ず上部の確認を怠らない事と、足場を残してタッチアップする事も考える事。
改善点として、組立の際にも物損があった現場なので、解体の際には更に気を遣う事と、解体が終わり、片付けが終わっても、最後まで集中力を切らさない事。

0
2018年3月6日 WEB担当宝翔 さん

30年3月3日(土)吉田大橋を走行中、トラックの荷台から舞って行った何かに歩いていた人が驚いて、持っていた携帯電話を落とした。
原因は、出発前の荷台の確認が完全ではなかった為。
注意点として、出発前に急いでいても荷物の確認を怠らない事。
改善点として、舞っていきそうな袋のような軽い物は、車内に入れるなどの対応を取る事。

0
2018年3月6日 WEB担当宝翔 さん

30年3月29日(木)河合塗装工業様 豊橋市 今泉様邸にてお客様宅の瓦を破損させた。
原因は、2K張枠を持って下屋上を歩いた為。
注意点として、重い材料を持って下屋上を歩く時は、更に気を遣う事。
改善点として、下屋上を運ばずに、2人で付ける等工夫をする事。

0
2018年3月30日 WEB担当宝翔 さん

30年5月21日(月)鈴木建杜様 浜北区 保福寺様母屋にて,
お客様宅下屋上の樋を破損させた。
原因は、樋を踏んだ為。
注意点として、足元をしっかり確認して作業をする事。
改善点として、上ばかりでなく下も見る事。

0
2018年5月22日 WEB担当宝翔 さん

30年5月31日(木)遠鉄リフォーム様 浜北区 村松様邸にて,
お客様のシャッターボックスを破損させた。
原因は、下にアンチを渡す際に手が滑って落下させた為。
注意点として、雨の日は滑りやすいので更に気を付ける事。
改善点として、あせらず慎重に作業する事。

0
2018年6月5日 WEB担当宝翔 さん

30年6月6日(水)寿塗装様 磐田市 サンシティとよだ様にて,お客様の外壁を傷つけた。
原因は、足場の内側に立てかけていた8枚が倒れた為。
注意点として、足場の内側には基本的に立てかけない事と、小方の動きをよく見て置く事。
改善点として、材料の立てかけ方をしっかり見ておく事と、倒れそうな場合や危なそうな時は、手を止めても対策をとる事。

0
2018年6月7日 WEB担当宝翔 さん

30年7月10日(水)AJR様 上島 小倉様邸にて,お客様宅庭に置いてあったガラスを破損させた。
原因は、バランスを崩してガラスを踏んだ為。
注意点として、足元に注意する事。

0
2018年7月11日 WEB担当宝翔 さん




このページの上部へ戻る